日本からカナダ・ケベック州のケベックシティに移住した日本人のブログ。ケベックの暮らしや子育てなど、現地のリアルな情報をお届け!

冬のケベックシティの気温は?どんな服装が正解?

2019-11-18

冬のケベックシティ、どんな服装が正解?

https://canada-life.blog

ケベックシティの冬はとっても寒く、日本の冬の恰好で来てしまうと失敗します。

では、どんな服装で来るのが正解なのでしょうか?ケベックシティに移住して分かった冬の服装をご紹介します。

ケベックの冬の気温

ケベックの天気予報

ユニクロのダウンコートや、スキーウェアはこちらでは秋コートと呼ばれていて、11月には冬コートへの切り替えが必要。

以前にも説明した冬のケベックの気温のように、ここ数年の12,1,2月の平均最低気温は約-15度°と氷点下。

冬のケベックの人の恰好

ケベックの人の服装

寒さに慣れている現地ケベックの人も、11月中旬で上写真のようにしっかり着込んでいます。

ちなみに今日11月23日の日中の気温は-10°。氷点下に日本からのダウンコートやスキーウェアでいるのは大変危険。

洋服店ではなく、ケベックのスポーツ店で売っているような品質のよい防寒アイテムを手に入れることが必要です。

ケベックの冬の服装

フランス語 日本語 購入場所 値段
Manteau d’hiver
(マント ディベール)
冬コート スポーツ用品店など 約300ドル~
Bottes
(ボット)
ブーツ スポーツ用品店、靴屋など 約60ドル~
Mitaines
(ミテン)
手袋 スポーツ用品店、靴屋、ホームセンター、ドラックストアなど 約50ドル~
Bonnets
(ボット)
ニット帽 スポーツ用品店、ホームセンター、雑貨店など ピンキリ
Cache-cou
(ボネ/テュック)
ネックウォーマー スポーツ用品店、ホームセンター、雑貨店など ピンキリ
Lunettes de soleil
(ルネットドソレイユ)
サングラス スポーツ用品店、ホームセンター、雑貨店、ドラッグストアなど ピンキリ
Chauffe-mains(手用カイロ) (ショウフマン) Chauffe-pieds(足用カイロ) (ショウフピエ) カイロ スポーツ用品店、ホームセンター、ドルラマ(1ドルショップ)など 1ドル~
Chaussettes (ショッセット) 厚手の靴下 スポーツ用品店、靴屋、スポーツ用品店、ホームセンターなど  ピンキリ
------------------ ユニクロのヒートテック下着    
Crampons (クランポン) アイゼン(冬ブーツ用滑り止め) スポーツ用品店、ドラッグストア、ホームセンターなど 5ドル~
chargeur(de batterie)(シャルジュデュバッテリ) 携帯の充電器    

値段はあくまで目安です。

見ての通り、スポーツ用品店にいけば、なんでもそろいます!!

冬コートのクオリティ

  1. 風が入る隙間がない(氷点下で、少しでも風があたると体感気温がぐっと下がり更に寒くなる) 
  2. 中の布が肉厚なのに軽い
  3. 防水性(雪の多いケベックは防水性が必須、また防水のものはあわせて風除けにもなってる)
ケベックで着る冬のコート

手首、首元は布が二重なっていて、風が入らないよう隙間がないように作られている。

ケベックで着る冬のコート

ケベックで着る冬のコート

ケベックで着る冬のコート

前開きの部分は、チャックでしめたあとそのチャックを覆うように重なっている布をボタンでしめるようになっている。

重ね着すると、脱ぎ着が面倒だし、ボアボアの不快感が気になる。だから、冬コート早めに買うといいかも!わたしは去年11月~4月までほぼ毎日着ていました。

冬ブーツのクオリティ

  1. 防寒防水
  2. 雪が入ってこないように高さのあるブーツがお勧め

ケベックの冬に履くブーツ

GLOBOのピンク色の子供用ブーツ

ケベックの冬に履くブーツ

こちらの子供用ブーツは中敷きが入っていて暖かく、雪遊びでブーツがぬれても中敷きを乾かすことができて便利。

冬手袋のクオリティ

  1. 手首の生地が二重になっていて、隙間がなく風を通さないつくりになっている
  2. 防水性

ケベックの冬に履く手袋

ケベックの冬に履く手袋

帽子

ケベックの冬にかぶる帽子

耳が隠れるものがベスト。耳がでているとちぎれるような寒さで痛くて耐えられない。

ネックウォーマー

ケベックの冬に履くネックウォーマー

マフラーだと風が入ってきて寒いので皆こちらを使用。首が閉まる危険からも、保育園や学校ではマフラーの使用を禁止している。

Crampons(クランポン)ってなに?

雪がつもっている道路は雨が降って、気温が上がると、つるつるの道路に変わる。スケート場を歩くイメージ。

転倒はいつでも起こりえるし、現地の人でも転んでるところ見たこと何度もあり大変危険。私の友達は転んで手首を骨折して全治3か月のケガを覆ってしまったことも。

そんな日に活躍するのがcrampons。滑落防止のために靴底に結び付ける金属製の爪が付いたスパイク状のもの。

建物の中や、室内は床が傷つくので、外してください!日本語でアイゼン。

ケベックの冬の必需品クランポン

ケベックの冬の必需品クランポン

ケベックの冬の必需品クランポン

ちなみに最初からcramponsがついている便利なブーツを発見。赤い部分がcramponsで、取り外しが可能です。必要に応じて回して使います。

ケベックの冬の必需品クランポン

ケベックの冬の必需品クランポン

カイロ

こっちでもカイロ買えます。↓1ドルショップ(カナダの1ドルショップ「ドララマ」にて)

ケベックの冬の必需品カイロ

ケベックの冬の必需品カイロ

↓ドララマの詳しい記事はコチラ

[スポンサーリンク]

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリックしてくれたらうれしいです。

\この記事は役に立ちましたか?/

© 2020 みあ