[スポンサーリンク]

<海外で子育て>乳歯が抜けたらどうする?やってくるのは、かわいいあれ

執筆者 : みあ

5歳の娘をカナダで子育てしているみあです。娘は9月生まれなので、現地幼稚園でも一番年が小さいです。(カナダは10月生まれが一番年上の子になります(日本でいう3月生まれ=9月生まれ))

そのため、周りのお友達はもう2,3本乳歯が抜けているよーと教えてくれました。
また、現地幼稚園でも、乳歯が抜けたら?というテーマで勉強をしてきました。

この記事では、カナダでの日本とは違う、乳歯が抜けた時のかわいい対応方法を紹介します。

海外キッズの日本語継承・日本語の幼稚園:https://www.facebook.com/nihongokeisho/

乳歯が抜けたらやってくるのは?

北米や欧州では、乳歯が抜けたら、歯の妖精 仏:la fée des dents(一部ではねずみさん 仏:Petite souris)がやってくると信じられています。

フランスでは、妖精ではなく、ねずみが多いみたいですね。ただその妖精やねずみを呼ぶには条件があります。

歯の妖精を呼ぶには?

条件は以下のとおり

・抜けた日に、抜けた歯を枕元にいれて寝る
・妖精(ねずみも同様)の姿を見ないように、しっかりと寝ること

歯の妖精がしてくれること

・歯を持って帰り、丈夫な永久歯が生えてくるように、見守ってくれる
・歯の代わりにコインをくれる

※ねずみだと信じられている地域では、ねずみのように丈夫な歯が生えてくるように、ねずみが歯を取っていき、代わりにコインを置いていくと言い伝えられているようです。

ちなみに私の娘の幼稚園のクラスでは、歯の妖精がやってきたかどうか、歯の妖精が自分の歯で何をするのか?皆で話し合ったそうです。

ペッパーピッグの歯の妖精がくる話(日本語)

 

ペッパーピッグの歯の妖精がくる話(フランス語)

写真参考:https://www.netflix.com/gt-en/title/70243449

ネットフリックスでも見ることが可能なこちらのアニメの中に、歯の妖精がでてきます。

 

下記の娘のクラスメートノートを翻訳すると…

抜けた日:11/6
歯が抜けたときにいた場所:シャレー
歯の妖精が何に使うと思うか?:人形を作るために使うと思う
一番下の絵:どうやってその歯を妖精が使うのか想像して絵で描いてます
右の絵:想像上の妖精の絵

海外で乳歯が抜けたら

夢があってとても可愛いなと思いました。

日本では、抜けた歯は抜けた上の乳歯を床下へ、下の乳歯は屋根の上に投げれば永久歯がちゃんと生えてくる と言い伝えがありますね。
でも、私の家では、投げずに大切に親が保管してくれていました。
たまに、抜けた歯をみては、ちゃんと歯を磨こう!と思ったりしたものです。

皆さんの地域では、お子さんの歯が抜けたら、どうしていますか?

海外キッズの日本語継承・日本語の幼稚園:https://www.facebook.com/nihongokeisho/