[スポンサーリンク]

<カナダ> 買い物時には要注意 クレジットカード利用時に手数料

みあ

フランス人の旦那と結婚し、2018年11月に日本からカナダのケベック州ケベックシティに家族と移住。

10月6日よりカナダ国内では、お店側の選択でクレジットカード利用をした顧客に手数料を請求できる措置をとっています。

どれくらいの店が顧客請求している?

CFIBの調査によると、実際に顧客に手数料を請求するお店は全体の20%程度だとか。(26%の企業は競合他社が踏み込む場合は取り入れる意思)40%の企業はまだ決定できておらず、15%の企業は顧客への請求はしないで、現状維持に努めるとのことです。

https://ici.radio-canada.ca/nouvelle/1922755/frais-carte-credit-surcharge-commerces より参照

顧客離れを懸念して踏み出せずにいる企業が多いようです。ただクレジットカード取引の処理にはコストがかかることから、多くの企業は将来的に参入する可能性が高そうですね。

 

ケベック州は適用外

私の住むケベック州では、州法独自の消費者保護法に触れるため、この措置に踏み出せずにいます。(インフラの中、顧客側としては大変ありがたい話ですが…。)

これに対し、CFIBケベック支店長のフランソワ・ヴァンソン氏は、ケベックの中小企業の成長を支えるために、ケベック州でも適応できるように法律改正をすべきだと述べています。

 

ちなみに…クレジットカードはスタンダードフランス語ではLa carte bleueということが多いですが、ケべコワではla carte de créditが多いです。

11月から日本帰国にあたり、日本語の幼稚園はカナダの夕方からの授業を予定しています。

日本語の幼稚園詳細:https://www.facebook.com/nihongokeisho

 

みあ

フランス人の旦那と結婚し、2018年11月に日本からカナダのケベック州ケベックシティに家族と移住。

新着記事