[スポンサーリンク]

海外から日本一時帰国者が感じるあるある10

2022-12-13

https://canada-life.blog

みあ

フランス人の旦那と結婚し、2018年11月に日本からカナダのケベック州ケベックシティに家族と移住。

こんにちは。4年ぶりにカナダから一時帰国をしている、みあです。
コロナ規制が緩くなり、日本への渡航もしやすくなってきましたね。そんな中、現在フランスとカナダから一時帰国している友達と一緒に話したことが共通していたので、一時帰国者が感じるあるあるをまとめてみました。海外在住日本人として感じる日本の感想とともに、紹介していきます。

1.食べ物がおいしい

やはりこれに限りますでしょうか。日本食、魚、米、野菜、フルーツ。
素材もいいうえに、素材を生かして食卓に並べる技術がある日本での料理はやはりおいしいです。コンビニのお弁当、スーパーのお惣菜、レストラン、居酒屋本当にどこでもおいしいです。私は滞在1日にして、日本に胃袋を掴まれました。

2.和暦が苦手

これ結構困ります。R4と記載された書類をみた私はしばらくなんだろう?と考え込んでしまいました。
そう、令和4年という意味ですね。海外生活が長いと西暦でしか記載しなくなるので、和暦には無頓着になっていきがちです。
私はケベックにすんでいる途中で令和に変わったため、特に令和の年号には全く馴染みがありません。
当然今何年かと聞かれると即答できずにいましたが、滞在後市役所に通っていたので、令和にも慣れてきました笑 

3.漢字が書けない

カナダでは普段アルファベットしか使いません。当然漢字を書く機会もあまりないので、簡単な漢字も書けなくなっている自分にショックでした。

4.傘を差さない自分に驚く

帰国中、私が雨の日に傘を差さずに外に出ると、周りが皆傘を差していることに気づきました。

私が住んでいたフランスを含むヨーロッパや、カナダなどの北米は、小降りでは傘を差さずにフードのある服を着て外出することが多いです。理由の一つに、傘を持ち歩き、広げるのが面倒くさい。

日本で傘を差すのが一般的なのは、服が濡れ、髪が乱れるのを避けるため、つまり身だしなみを崩さないため、風邪を引かないため、などが主な理由でしょうか。

5.キャラ物がかわいい

子供がいて子供とかかわる仕事をしている私にはうれしいキャラ物がかわいい日本。

海外には、キャラ物というとPOKEMON(これも日本ですが)とユニコーン、プリンセスくらいしかありません。これが悪いといっているわけではなく、本当に選択肢がこれだけです。色はドギツメのピンクや青、赤などが多いです。

日本はかわいいにあふれた町と言われても本当におかしくないです。お店では子供のコーナーに並ぶパステルカラーのマイメロディ、キティ、すみっコぐらし、リラックマなど選択肢がありすぎるほどです。

 

海外キッズのための日本語継承クラス(オンライン)はこちら:https://www.facebook.com/nihongokeisho

6.運転時、右に行ってしまう

これ、気を付けないといけませんね。多くの国が右側通行ですが、日本は左側通行。私は4年間、カナダで右側通行でいたので、体が無意識に右に行ってしまいます。車運転以外にも、歩行や自転車運転中にも無意識に右側に。

こんな経験をされている人も多いのではないのでしょうか?

 

 

7.テレビ番組の充実さにひきこもりがちになる

日本のテレビ番組って充実していますよね?特に契約しなくても見れる局数が県にもよると思いますが、大体9局。その9局で、ドラマ、歌・グルメ・旅番組、バラエティー、コント、ニュース、教育、ドキュメント、情報番組などなど。ゴールデンの時間なんてどれを見ればいいのか迷ってしまうほどです。ちなみに、ケベックは主要局が3位(間違っていたらコメントから教えてください)。迷うこともないのと、雪や停電の多いケベックは、日によってアンテナが来なくて映らない局もよくあります。

8.日本のサービスに驚く

よく日本にいったことのある外国人が、日本のサービスって素晴らしいよね。と言いますが、日本に住んでいたころはどのへんがすごいのかはっきりとわかりませんでした。今回カナダに住んでから日本に帰ってきて、細かいところで日本のサービスレベルがどれほど高いのか思い知らされました。

例えば、コンビニで食べ物を買うと、いつでもどこでも食べられるようその食べ物にあった箸やスプーンがこちらが何も言わなくてもついてきます。同じようにケーキ屋さんでは、ケーキの美味しい状態をキープできるよう保冷剤がサービスされ、美容院に行くと、洗髪時に水が目に入らないよう目隠しを、役所では17時閉館なのに17時過ぎても手続きが終わるまで丁寧に説明してくれます。店員さんに買いたいものが置いてある場所を聞くと、商品の場所まで案内してくれます。ホテルでは手書きのご利用ありがとうございましたというメモが。

こういうサービスって慣れてしまうと当たり前ですが、異国から帰ると、日本人って客を気遣う気持ちを大切にし、客に喜んでもらえる工夫を日々考えながら働いているんだなと改めて感じます。

9.日本人の働き方に驚く

上記で記載したように、サービスが行き届いた日本では、働く従業員の丁寧さと礼儀正しさに感動します。

お店では従業員同士は私語を慎み、ガムを食べながら、飴を舐めながら、椅子に座りながら接客をしている人は少ないです。反対に、海外では(お店や国にもよりますが)、ガムや飴を食べながら、従業員同士で世間話をしながら座ってレジ打ちをするなんて普通ですよね。

10.日本人って早歩きで早口

日本人は世界でもせっかちで忙しい国と言われていますね。特に人口が多い東京を歩いていると、歩くペースがみんな早いです。

また、サービスでは早口の人が多いことも印象的です。ポイント発行のカード説明、携帯の新規作成、いろいろなサービスを受けましたが、早口なのはきっとお客さんを待たせたくないという気遣いからなのかな?と思います。

あと、もう一つ、仕事の作業が速いということ。レジ打ちもテキパキしていて、こちらがイライラすることもなく、実に気持ちがよかったです。

 

一時帰国をして、日本の素晴らしいところを再発見できました。まだあと一か月いる予定ですが、悔いのない楽しい日本滞在を送りたいです。皆さんも一時帰国に感じる日本の感想があったらコメントくださいね。

関連記事
海外移住が長い人のあるある10選
海外生活が長い人のあるある特徴10選

日本からの離れてケベックシティに住んで一年半。海外移住歴はフランスの一年と合わせるとまだまだ2年半と短めですが、中国アメリカなど海外移住歴の長い人と話した"あるある"が面白かったのでまとめてみました。 ...

続きを見る

関連記事
実践済 日本入国 MYSOSからVisit Japan Webへ 入力方法とまとめ

こんにちは、4年ぶりに家族と一時帰国をついに実現できたみあです。各国でアフターコロナにより観光業が盛んになっている今、日本も例外ではありません。今回はそんな日本の入国に伴うVisit Japan We ...

続きを見る

みあ

フランス人の旦那と結婚し、2018年11月に日本からカナダのケベック州ケベックシティに家族と移住。

新着記事