[スポンサーリンク]

リコール:3つの既成食品回収

執筆者 : みあ

下記3点の食品がケベックの農水産食品省により回収もしくは破棄の警告がでています。

①LongueuilのLou Nissartで販売された瓶詰めのラタトゥイユ(住所:260 rueSaint-Jean

② モントリオールのLa Maison des pâtes fraîchesで販売されたバジルペースト(住所:865 rue Rachel Estと1887 avenue du Mont-Royal Est)

③モントリオールのPoissonnerie Ôで販売されたワカサギのマリネ(住所:3414 rue Ontario Est)

①と②は安全が保障できる方法で製造もしくは販売ができていなかったため。

③については、要冷蔵の表記がなかったことによる食品回収となっているようです。

参考 https://www.journaldequebec.com/2020/12/05/rappel-de-trois-produits-qui-presentent-un-risque-a-la-consommation

症例

今のところ、この食品に関する腐敗や臭いなどといった報告はありませんし、消費による病気の症例は、報告されていないようです。

しかし、消費してしまった場合に健康上の安全の保証がないので、消費はせず、販売元に返却するか、破棄してください。

農水産食品省は周りの人たちにも知らせるように協力してほしいと呼びかけています。