ガイドブックに載ってない100万羽のガチョウが見れるケベックの公園って?

2020-05-18

ガイドブックに載ってない100万羽のガチョウが見れるケベックの公園って?

https://canada-life.blog

ケベックは渡り鳥(白いガチョウ)の休憩地点です。(フランス語ではoies de neige オワデゥ ネイジュまたはオワ デュ カナダと呼んでいます。)その数なんと100万羽。

驚きなのが、この情報、日本の大手のガイドブックには場所のことはおろか、渡り鳥のことすら載っていません。なので、今回は私みあが渡り鳥のガチョウが見れる場所や生態を紹介したいと思います。

でも現地の人や他国の観光客にはとても人気のスポットです!

いつ見れる?

毎年春4月~5月頃に南から北へ4000キロの大移動をする渡り鳥がケベックに休憩しに来ます。
ケベック人

どこでみれる?

ケベックシティから10キロ程離れたボーポーから少し北辺りとオルレオン島の間にあるサンローレンス川の沼地にいます。
ケベック人
みあ
その数なんと約100万羽!圧倒ですね。順番に来るため一度に見れる数はもっと少ないですがこんな感じです(下の写真)。観光客よりも多いです笑

複数の白いガチョウ

なかでもcap tourmenteという国立の大きな公園では、かなり近くの距離で鳥を観察できます。
ケベック人

参考:Réserve nationale de faune du Cap‑Tourmente

みあ
公園内はとっても広いので観光にはお弁当をもって一日がかりでいくと楽しいですよー。
ちなみにこの公園、くまがでることもあることで注意喚起がなされてます。それくらい大きくて自然がいっぱいな環境なんですよ!
ケベック人

複数の白いガチョウ

cap tourmente

場所 570 Chemin du Cap Tourmente, Saint-Joachim, QC G0A 3X0
営業時間 毎日8時から17時 ただし、季節によって週末の営業はなし、16時までになることもあり、要確認。
なお2020年は6月22日からの営業開始予定。
入場料 大人: 6,00 $
学生: 5,00 $
雪の季節 : 4,00 $
12歳以下は無料

ケベックの渡り鳥の特徴

ケベックの渡り鳥は体長65~84cm、翼を広げた状態で133~156cm もあるそうです。体重は2,5~3,5kgくらいといわれてます。
ケベック人
みあ
そんなに大きいと近くで見ると少し怖いですね。
ケベックの渡り鳥は穏やかな性格なので、観光客を襲ったりすることはないので、安心して観察できますよ。
ケベック人

リボンをつけたガチョウ

ドナルドダックのごとくリボンを加工してつけてみました笑

飛んでいる白いガチョウ

休んでいる白いガチョウ

渡り鳥の数にも圧倒されますが、公園内の自然の美しさにも注目です。

ガイドブックには載ってないcap tournantと渡り鳥観察、ケベックに観光に来た際にはぜひ寄ってみてくださいね!

[スポンサーリンク]

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリックしてくれたらうれしいです。

\この記事は役に立ちましたか?/

© 2020 みあ