[スポンサーリンク]

私が困っている理由 カナダの賞味期限表記の読み方が難しい (フランス語・英語)

2022-02-28 執筆者 : みあ

こんにちは、まだまだ寒さが続くケベックです。

今回は、私がケベック生活している中でも少し困っている賞味期限表記についてまとめさせてもらいます。

 

フランス語・英語の月の言い方

 

フランス語に触れていない方にまずは、フランス語での月の言い方を紹介します。英語と似ています。

 

日本語

フランス語

英語

1月

  janvier

  January

2月

  février

  February

3月

  mars

  March

4月

  avril

  April

5月

  mai

  May

6月

  juin

  June

7月

  juillet

  July

8月

  août

  August

9月

  septembre

  September

10月

  octobre

  October

11月

  novembre

  November

12月

  décembre

  December

 

私が困っている理由

 

では、なぜ困っているのか?皆さんにも一緒に困ってみてほしいと思います笑。では問題です。下記の写真を見て、賞味期限は一体いつなのか?考えてみてください。

私は最初に見たときに、MAだからmarsの3月?maiの5月?NOはナンバー9?それともnovembreの11月?と混乱しました。

答えからいうと、賞味期限はNOのnovembreの11月9日です。MAはMeilleur Avant(賞味期限)の略でした。ちなみにBBは英語でベストビフォワー(賞味期限)です。

 

カナダの賞味期限表示

ではこちらは?2022MA29?MAはmai?(5月)mars?(3月)と悩みますね。では答えは下記のとおり

カナダの賞味期限表示

カナダの賞味期限表示

 

5月でした。きっとこれ、悩んでいるのは私だけじゃないと思います!ちなみにこちらの表記はカナダ全般の賞味期限表記として使われているようです。

MAは3月?5月と混乱しますが、JN(6月)も1月?6月と悩ましいですね。

(参照はカナダ政府サイトより:https://www.canada.ca/fr/sante-canada/services/conseils-generaux-salubrite/comprendre-dates-etiquettes-et-emballages.html)

フランスの賞味期限表示

フランス賞味期限表示

フランスの賞味期限は日本と同じように数字で表されることが多いみたいです。(今はフランスに住んでいないのでもし、商品によって違うよ!とかいう情報があったら教えて下さい。)こちらは2022年1月26日です

カナダ移住を考えている人、賞味期限のMAの月にはぜひ注意してくださいね。

日本語幼稚園の詳細:https://www.facebook.com/nihongokeisho/