日本からカナダ・ケベック州のケベックシティに移住した日本人のブログ。ケベックの暮らしや子育てなど、現地のリアルな情報をお届け!

ケベックで産後日本国籍取得のための出生届け出の手続きの仕方

2019-11-29

ケベックで産後日本国籍取得のための出生届け出の手続きの仕方

少し気が早いけど、わたし出産を控えているので、ケベックで出産をした後の手続き方法を調べてしました。

というのも、日本で娘を出産した後、2週間以内に出生手続きが必要だったり、半分フランス人(日本人とフランス人のハーフ)の娘はフランス国籍取得の手続きで大使館にいく必要があったり、(旦那が)バタバタしていた記憶があるからです。

今回は夫婦で外国にて出産。生まれてくる赤ちゃんに日本国籍をきちんと与えてあげられるようにスムーズに手続きができればと調べてみました。

他の方の参考になれば幸いです。

私はケベックシティで出産予定ですが、ケベック州にお住いの方すべてに適用します。

出生届の届け出期間

海外にいる場合(カナダに限らず)、出生から3か月(日本国内では2週間)。

日本国籍取得の条件

子どもが日本国籍を取得できる条件は、以下3つのいずれかに該当する場合。

  • 父母がともに日本人の場合
  • 父が日本国籍、母が外国籍で、婚姻中に生まれた場合(婚姻前に生まれた子は日本国籍を有しません)
  • 父が外国籍、母が日本国籍の場合(婚姻の有無に関わらず、生まれた子は日本国籍を有します)

出生届に伴う必要書類

出生届に伴う必要書類は、以下の7つ必要です。

  1. 出生届 2通 (詳しい入手方法は後述)
    (父又は母が戸籍の筆頭者でなく,従前の本籍と異なる市区町村に本籍を設けるときは3通必要 ※届出書については,署名欄以外の部分はコピーしたものでも可(A3サイズのみ可))
    記入例:https://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/pdf/koseki/Example-Shussei.pdf
  2. 外国官公署発行の出生証明書(両親氏名の記載のあるもの)2通(1通はコピーの提出でも可)
    ※外国官公署発行の出生証明書は市役所にて発行されるが、今後パスポート申請などを考慮し、余分に発行してもらうとよい
  3. 外国官公署発行の出生証明書和訳文 2通(1通はコピーの提出でも可)
    →和訳文用紙(訳者は母親など誰でもよい)
    https://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/pdf/koseki/QC-BC.pdf
  4. 質問票
    https://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/pdf/koseki/2-3.pdf
  5. 日本国籍である父/母の日本パスポート(郵送の場合はコピー)
  6. 日本国籍である父/母のカナダでの滞在を証する書類 (VISAや永住権など)(郵送の場合はコピー)
  7. 日本の戸籍謄本(必須ではないので、変更点がなければ有効期限を過ぎていても問題なし。不備防止のため添付すると処理がスムーズとのこと)

出生届の入手方法

出生届の入手方法は、

  1. 在モントリオール日本国総領事館に赴いて請求
  2. 郵送にて請求
  3. 出張サービスにて請求(領事館がモントリオールから離れた町で各種申請事務をする)を利用

の3通りあります。

わたしは出張サービスにて請求しました。理由は、ケベックシティに住んでおり、モントリオールまで遠く、行くのが大変だったため。ケベックシティの出張サービスが直近でたまたまあって、これを利用することにしました。

在モントリオール日本国総領事館に赴いて請求

▼在モントリオール日本国総領事館の所在地

1 Place Ville Marie, Suite 3333
Montreal, Quebec
H3B 3N2 CANADA
電話番号: +1(514) 866-3429
FAX番号: +1(514) 395-6000)

郵送にて請求

1.9ドルの切手が貼ってある(母子手帳がほしい場合は3.12ドル)A4の返信用封筒に自身の住所と名前記載したものを同封+請求書→https://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/pdf/koseki/koseki_seikyu.pdfを添付し送付

母子手帳(日本のもの)は無料交付、希望者は請求書の余白にその旨記載

送付先:
Consular Section
Consulate-General of Japan in Montreal
1 Place Ville Marie, Suite 3333
Montreal, Quebec H3B 3N2

出張サービスにて請求(領事館がモントリオールから離れた町で各種申請事務をする)を利用

日程↓
https://www.montreal.ca.emb-japan.go.jp/jp/consular/oneday.html

出張サービスを利用する場合は事前にメールにて、予約する必要がある(日本語にて)

E-mail:consul@mt.mofa.go.jp

出生後、必要書類の提出方法

  1. 在モントリオール日本国総領事館にて手渡し(住所は上記通り)
  2. 郵送にて送付(ただし不備があると追加書類送付などの手間と時間がかかるため、事前にメール consul@mt.mofa.go.jp にて不備がないか確認してもらうことができます。OKがでたら、送付して対応してもらいましょう)

ちなみに、わたしの旦那はフランス人なので特別な手続きが必要なのか確認したところ、とくにないそうですが、日本人のわたしの夫として戸籍謄本に記載されているカナ通りに(ミドルネームなどもきちんと記載)出生届書類の名前を記載しないと、不備として扱われるため時間を要するそうです。

まとめ

複雑な手続きですが、不明点は考え込まず、領事館に確認してくださいね。日本語対応してくれます。

みなさん丁寧にわかりやすく説明してくれます。

今回の内容も領事館の人に確認して教えてもらいました。

また、私の分かる範囲でしたらアドバイスできますので、下の方のコメント欄にご質問ください。

[スポンサーリンク]

ランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリックしてくれたらうれしいです。

\この記事は役に立ちましたか?/

© 2020 みあ