ケベックシティの住宅地にムース現る

2020-06-16

ケベックシティの住宅地に日曜の(2020年6月15日)早朝から野生のムースが現れ目撃者が相次いでいる。

目撃情報はこのあたり

目撃者によると、「ケガをした様子はないが、取り乱しているようだった」とのこと。

同日午前11時頃に眠りについたモースを野生生物専門の警官が捕獲し、無事に生息地に戻ったようだ。

モースは体長は平均2m。小さいものでも200kg、大きいものではなんと700kgにもなる。

モースは普段は性格は穏やかだが、驚いたり怒ったりすると狂暴化する。

走っているところに私たちが衝突したらとても危険だ。

自然の多いケベックは沢山の野生の動植物にめぐり会える場所だが、住民地に今回のような大物がでた、ときいたのは初めて。

ちなみに、今日家族で川のある森のほうを散歩していたが、娘と大きな蛇に出くわしたようで特に娘はパニック状態だった。森のほうまで行けば、シカやうさぎにも出くわせる自然の多いケベック。だが、住民地に今回のような大物がでたときいたのは初めて。

モントリオールのセントローレンス川に迷い込みを泳いでいたのクジラが死んでしまったのも記憶に新しい。

関連記事
ケベックのコマツグミ
出会えたらラッキー ケベックの可愛い動物や鳥

今回は自然豊かなケベックシティで出会える珍しくて可愛い動物や鳥を紹介します。 動物編 リス 本当にどこでもいます。1枚目の写真のディズニーのチップとデールみたいな可愛いリスはちょっと街中ではあまり見ら ...

続きを見る

[スポンサーリンク]

© 2021 みあ