<ケベック>5歳~11歳 コロナ予防接種のスタート

2021-11-21

https://canada-life.blog

先週、カナダ政府が5歳~11歳対象の初回コロナ予防接種を認可したことで、本日ケベックでもクリスマスまでに対象の年齢の子供たちが第1回目の接種が可能になったことを発表しました。

参考 https://ici.radio-canada.ca/nouvelle/1841904/vaccin-covid-moins-12-ans-quebec-centre-annonce-legault-dube

ワクチン接種の種類と容量

・5歳~11歳対象のワクチンは、今のところアメリカ同様にファイザーのみです。
→カナダ政府では、すでに290万接種分を発注しており、対象のすべての子供たちにいきわたるような手配をしているとのことです。
(ケベック州は65万人が対象になります。)

・ワクチン接種は8週間間隔で10マイクログラムを2回打ちます。
(→ちなみに12歳以上の子供は、30マイクログラムの2回)

接種するには?

5歳~11歳のワクチン接種には親の承認が必要です。
接種会場は、学校での集団接種や、週末や平日の夕方に親同伴で接種ができるようにするなどを見込んでいます。

すでにclicsante(ワクチンのオンライン予約システム)では予約が可能となっています。→https://portal3.clicsante.ca/

パスポートワクチンは?

現時点では、13歳以下のパスポートの発行はしないとしています。

 

ルゴー州首相は、子供たちの2回目の接種が済んだ時点で、2月から3月を目途に、コロナ規制緩和をさらに進めることを宣言しています。

 

 

[スポンサーリンク]

\今すぐシェア/

シェアしていただくと励みになります