2021年ケベックのカーニバルに行ってみた

2021-02-11

今年のケベックのカーニバル、前の記事でもお伝えしたように、今年はコロナ禍でカーニバル目玉のパレードが中止です。

しかし、コロナ禍でも子供たちが喜べるよう、ケベックシティでは小さいながらもカーニバルで盛り上がっているので、紹介します。

 

2021年のカーニバルの日程と場所

日程:2月5日から2月14日

場所:Limoilou, Saint-Roch, Saint-Sauveur, Montcalm, Saint-Jean-Baptiste, le Vieux-Québec , la place Jean-Béliveau各地域

ボンノム(雪だるま)のマークがついている場所では、通りに、氷の彫刻が並んでいます。

そのほかの三角と四角のマークの箇所では「大きな」氷の塔がたてられています。

カーニバルの様子

カーニバルケベック

カーニバルケベックの様子

氷の塔

氷の塔

氷の塔の中にボンノムが隠れています。見つかりましたか?

彫刻

関連記事
カーニバルケベック
コロナ禍のカーニバル パレード中止にボノムがユーチューバー?例年とは違う点まとめ

毎年2月に行われるケベックのカーニバル。 雪が降り始めるこの時期、子供たちは、いつケベックのボノム(雪だるま)くるの?とカーニバルの話題で持ちきり。 でも、今年はコロナ禍。当然人が集まるカーニバルはや ...

続きを見る

みなさんもお気に入りの彫刻を見つけてくださいね(^^)/

夜の彫刻とイルミネーションのコラボが素敵なのですが、今年は、20時以降外出禁止です。

門限に気を付けてカーニバルを楽しんでくださいね(^^)/

 

 

[スポンサーリンク]

© 2021 みあ Powered by AFFINGER5